初期伊万里 白磁陽刻皿

初期伊万里白磁陽刻皿 / 御売約( sold )
江戸前期( 1640 – 50年代 )
⌀ 15 cm – h 3.5 cm

初期伊万里の白磁は珈琲やカラメルビスケットが似合うとの私見に根拠はありませんが、そのことに共感してくれる人の択ぶ古伊万里もまた好みという共通点があります。白でも生掛けの釉薬による雑味を含んだ白磁というのが好ましく、和皿と洋皿の雰囲気とを併せた器ならではの実用性の高さも好所です。ご覧のような金繕いと浅いニュウが見られますが、丁寧で好感の持てる補修です。

メールによるご注文こちらから」
別途送料600円、振込手数料がかかります。